« だんだん地が出てきた。 | Main | HERO・・・? »

08/11/2006

あっぷだうん。

最近元気に振舞いつつ・・・やっぱりちょっと考え込んでしまうことも。それはこの留学、「今の自分」がやるには、ちょっと無謀だったのでは?ということ。

勿論留学前に分かっていたことだけれど、やっぱり絶対的に英語力が不足している。確かに職務経験の豊富さとWritingは多少得意・・・というところで、最終評価が決まるWriting Assignmentは、踏ん張れば何とかクリアできるかもしれない。でも、授業の内容の理解のために日本語の本やネット上の日本語コンテンツの力に頼っている・・・で、これって日本でもできる。勿論、極力↑のようなことは避けたいのだけれど、授業に、Assingmentにと時間が詰まった状態では、使えるツールを活用しないと、いかんせん体がもたない。それに、踏ん張りすぎて睡眠時間を切り詰めすぎると、授業で集中力が全くきかなくなり、更にどつぼ。想定はしていた事態だけれど、それなりのお金と時間を掛けてここにいるその意義を、ぐるぐるっと頭で考えてしまうのだ。

多分でも、日本のなかで「英語力がそれなりにつくまで」準備してから・・・・なんてやっていたら、何年たっても結局ここにこられなかったかとも思う。だからこそ、思い切って荒波と分かっていても飛び込むことで、嫌でも追いつかなくちゃと英語力を底上げし、最終的に異文化の仲間たちと協働する経験をつけられるようにとこの道を選択したのだけれど。

今は何人かの優しいクラスメイトたちが、英語が堪能でなくても、この人は自分と違う何かを持っているかも・・・という期待/仮想を元に、辛抱強くつきあってくれたり、次一緒にグループワークする時は君のメンバーにしてよ、覚えておいてね!と言ってもらったり・・・・。確かに今の自分、ゼロではない。確実に何かしら貢献できる部分も出てきているし、他人と知識&経験を共有し始めることもできつつある。(最近コースのWeb Board上にある電子Forumに、ぺたぺたと自分の経験談を貼り付けてみたりして・・・・それが縁でちょっとまた新しい広がりも) でも、自分はいつになったら、彼らの、そして自分の期待値を超えられる状況になれるのだろうか。立ち止まったら負け、いくらめげようとも頑張り続けることでしか、打ち破れない壁と分かっていつつも、やっぱり悔しい気持ち、悲しい気持ちが止まらなくなることも。

・・・・・・・そして、授業にちょっとついていけなくなりかけた時、こんなことをぐるぐるっと頭で考えてしまう訳で。そんなとき、隣に座っていたプロジェクトワークのグループメンバーから、突っ込まれる。「Hey-今何考えているだよー!」

|

« だんだん地が出てきた。 | Main | HERO・・・? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93338/12610807

Listed below are links to weblogs that reference あっぷだうん。:

« だんだん地が出てきた。 | Main | HERO・・・? »