« Christmas Party。 | Main | ストレス発散! »

15/12/2006

そしてプレゼン本番。

とうとう・・・・・・その時は来てしまった。このMBAに参加して、初めてのまともなプレゼン機会。チームによっては、プレゼン時間の短さや一部学生のLanguage Problemのため、チームメンバー4名のなかから、2名程度にプレゼンターを絞るチームもあったり、チームワーク度をアピールするため4名全員でプレゼンをしたり、さまざま。我がチームは全員でやる!という方針を保持。

前日頑張ってシナリオを暗記しようとしたものの、所詮一夜漬けでは無理がある。ましてや添削してもらったが故の事由・・・・・自分が普段あまり使わない単語や言い回しが幾つか入っているため、どうもNaturalにしゃべりができない。本番直前の練習では、それが故に大いにつまり、周りを心配させる。ずっと不安を感じていたことを見透かされてか、前日から、再三自分の心を軽くするようにと、チームメイトのインド人くんが色々な形で激励をしつづけてくれる。また前夜には、最近MSN Messenger上でよく話すクラス内のChat Mate(なんて言葉あるのかー)からも、いつも心配ばっかりしている自分の性格を気にしてか、「You will do well, I know it. Good luck then!!」と激励メッセージ。

そしてプレゼン会場へ。いきすがら出会うクラスメイトたちから、「All the Best!!」「Good Luck!!」と思い切りの笑顔で声を掛けてもらいながら。。みんなの笑顔と声援って本当に励みになる。ここのクラスメイトたちは本当に暖かい人が多いなと、本番前にちょっとじーんとしてみたり。

そして本番。途中、Professorから突込み質問が入りながらも、うまく交わしつつ何とか話をとぎらせることなくお役目終了。プレゼン後にもらったProfessorsからもらったFeedbackでも、全員のプレゼンを褒めてもらうと共に、チームメンバーがお互いうまくサポートしあえているそのAtomospherに対して評価をいただく。確かに、このチームならではの評価かもしれない。何だかだと文句ありながらも、今回の辛抱強く、つたない話し方につきあい、一緒に仕事を続けてくれたメンバーには感謝しなくてはと思う。

最後に残念だったことは・・・・・今回評価者に回った我がチームのTutorの態度。自分が面倒をみたチームにも関わらず、最後2-3週間、彼のアドバイスに多少反する形で仕事を進めたことが相当気に入らない様子で、プレゼン中もあからさまにその態度を表示。フィードバック時にも、しっかりと「気に入らない」気持ちをぶちまけられる。大人気ないなぁ。

今回高評価を得ることを期待していない自分としては、ま、どうでもよいのですが、これから先、あんな風にはなりたくないな。

|

« Christmas Party。 | Main | ストレス発散! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93338/13086198

Listed below are links to weblogs that reference そしてプレゼン本番。:

« Christmas Party。 | Main | ストレス発散! »