« ちょっと進歩したらしい!? | Main | 来期のチーム陣容。 »

07/12/2006

ここ最近の交友関係。

MBAクラスが始まって約3ヶ月。当初は、英語が流暢でないことや、自分に自信を失いかけていたこともあり(これはしょっちゅう)、どれだけ本当の意味での友達ができるものなのか・・・と不安一杯、そして始まった当初も、適度に話す人はいるけど、ちょっと孤独感を感じることもあった毎日。

2ヶ月目。話せないながらも、何とか人の輪を広げたいと、誘われるがままに色々な集まりに顔を出すものの、さっぱり会話が続かない・・・・そして話せなくても何となく気持ちを汲み取ってくれる台湾人クラスメイトたちのところに舞い戻る・・・なんて日々を過ごす。

そして今。勿論未だに会話が長続きしない人もいるけれど、気づいたら自分のなかで大切な人たちがはっきりしてきたし、その人たちとは驚くほど色々な話をするようになっている自分を発見。1ヶ月半前には、「外人と話をしても、長続きしないー」と嘆いていた状況が嘘のよう。

特に苦境の時に励まし続けてくれた人たちとは、今も話をする機会が多いのだけれど、今では彼らを励ましたり、助けることもあったり。段々恩返しができていることことが嬉しい。それに何だか彼らと話をしていると、色々なことに気づかされる。例えば、日本での価値観から判断するとあまりよくないとされてきたことが、ここでは褒められることになっていたり。「日本では褒められないよ」というと、「You are now in England! So It's a compliment」なんて返されたり。私ってば、この国の方が合っているのでしょうか・・・? 

そういえば、何故彼らがこんな自分に手を差し伸べてくれたのか・・・・考えてみると、彼らに共通項が。移民経験或いは、長期間他国で仕事をしていた人たち。自分の経験を踏まえ、ほっとけないのかな。みんな年下だけれど、時にはまるで「父親と娘」のようになるときも。(良い意味で) これからもこの良き関係を育てていけるとよいな。

そういえば本日、次Termでは、自力でグループを作って、グループワークをこなすようにというお触れが授業中に出た様子。(遅刻して聞いていない・・・・) Directorさんによると、大抵、同じ国籍でグループを組みだすと聞き、少数民族の自分はどうなるのかしらんと、ちらりと不安がよぎる。・・・・と夜に部屋に戻るとみんな動きが早い。。「一緒にグループを組もう!」というお誘いメールが舞い込む。1つは以前から「いつかグループ一緒になろう!」と言ってくれていたインド人系のグループ、もう1つは見事に全員異国籍のグループ。後者の方は確かに一緒にやってみたい人たちがずらり。でもさすがに人気のある面々、提案者に「ゴメン・・・・もう他のグループに入っちゃった。また今度の時ね!」と返事が。

ということで、今回は以前から「いつかは」と言ってくれていたクラスメイトのグループにチャレンジしてみることに。どんな風になるのかなー。楽しみ・・・・っと、早くAccountingの宿題完成させなくちゃ。。(っと未だやっている。。)

|

« ちょっと進歩したらしい!? | Main | 来期のチーム陣容。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93338/12984682

Listed below are links to weblogs that reference ここ最近の交友関係。:

« ちょっと進歩したらしい!? | Main | 来期のチーム陣容。 »