« London China Town探索。 | Main | World MBA Ranking 2007。 »

28/01/2007

あっという間のLondon3日間。

Londonを発つ前日夜。続けざまにお友達からコンタクト。一人は会社のChicago研修でお友達になったLondon Officeのイギリス人、そしてもう一人はクラスメイト。

London Officeの友人は、自分の故郷のサッカーチームをこよなく愛しているようで・・・・Leagueが違う競合チームとの試合を見に地元に戻っており、会えるか微妙と言われていたものの、何とか日曜日午前、会いにいくよ~という連絡。でも「Hang Overしていて、姿は無残だと思うけど許して」とか。結局日曜日短い時間だけだったけれど、近況の情報交換に花を咲かせ、ホテルから駅まで荷物もちまでしてもらい・・・・・忙しいみたいなのにありがとうです。そういえば、4月にとうとう30歳になるとかで、しきりとBlueだ・・・・とため息をついていた。。日本人も英国人も、そして男性も女性も、感じることは万国共通のようで。ちょっと慰めをいれてみたけど、あまり効果はなし。。

それから土曜日夜コンタクトがあったのは、出発直前に車乗っけていってあげようか?と提案をくれたクラスメイト。続けざまの弾丸トーク。「日曜何時の電車にのるの?Milton Keynes(彼の滞在地)はその電車通るの?え、わからない?インターネットつながってる?え、つながってない?じゃ、調べてあげる」ぷつり。そして5分後。「ネットで調べたら、きみの予約した電車の4分後に、MiltonKeynesを通る電車が出るから、そっちにきりかえな。駅にPick Upにいくから。じゃね。」ぷつり。ということで、考える隙なし、めでたくIteneraryの変更。。。その後も紆余曲折ありながら、結局4時間かけて、車でLancasterまでご帰還。何故それにしてもPick Upしてくれたのか・・・・多分長時間ドライブしていたので、目覚まし代わりに横でしゃべってくれる人が欲しかっただけに違いない。。。でも運悪く、言葉に難ある自分、役にたったのだろうか。。。

戻った後は、日曜日だけれど、グループワークのため、ミーティング三昧。ちょっとお疲れ。

|

« London China Town探索。 | Main | World MBA Ranking 2007。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93338/13709977

Listed below are links to weblogs that reference あっという間のLondon3日間。:

« London China Town探索。 | Main | World MBA Ranking 2007。 »