« Charity Work。 | Main | 言葉を超えたところにある友情。 »

01/02/2007

Strategy Module。

日々凹みもありながら、何とか第2Termの最初の1ヶ月も終了。うかうかしていると、本当にあっという間にこの留学生活を終えてしまうことになる。

時間の大切さ・・・分かってはいるものの、色々な要因から、今ここにいる意義を妙に考え直してしまったり、特定の人間関係にちょっと嫌気を感じて考え込んでしまったり。頭でぐるぐる考えている暇があったら、授業の予習、宿題、はたまた英語の基礎学習に時間を充てればどんなにか、有意義に過ごせるだろうにと反省したり。何だかPhisical的にも忙しいし、頭のなかもこんな感じで常に一杯一杯にものごとを考えていて、ちょっと疲れてきてしまった。

そんな時ちょっとずつまた元気になれそうな嬉しい言葉をかけてもらう。たまたま授業の合間に、我がSyndicateチームメンバー+最近一緒のGroup Workのメンバーとちょっと立ち話をしていたときのこと。この我がチームメンバーは、チームではいつも議論をひっぱるし(というか話し好き)、欧州特定地域に特有な彫りの深い綺麗な顔の持ち主で、男の子たちからも密かにあこがれているらしい。一方、時折発言するものの基本的にはこっそり生息し(・・・ていうと、みんなに「何いってるの?」と突っ込まれ・・・何故T_T)、所謂アジア顔(最近またルーシー・リューに似てるとか言われる)の自分とは、かなり間逆な存在。仲良くなってみたいと思いつつも、不思議な距離感をいつも保つ二人。そんな彼女が自分の存在について一言。「知ってる?彼女はね、内面に秘めた深いパワーをもっていて、正しい方向にチームを導く助けをしてくれる、だからうちのチームにとっても必要な存在なの・・・!」。そして、「もっと多くの人が彼女と一緒にWorkする機会を持てるといいよね」なんて、Group Workメンバーからも一言。正直ちょっと買いかぶられすぎ・・・なのだけれど、でもここでの自分の存在意義を確認できたこの言葉、とても嬉しく感じてしまった。

元気がでると・・・・・ずうずうしくなります。ちょっと強面で、厳しい言葉をずけずけ浴びせかける新任の教授(MBS他で教鞭をとり、欧州のBusiness Strategy分野では第一人者と目されているらしい)の授業のDabateにて、思い余ってまた手を挙げてしまう。ここ最近はちょっとその気配は緩和しているものの、「浅はかな質問や意見はできない」と一時学生たちが緊張していた相手に。。。相変わらず途中で小パニックが襲ってうまく言葉にできなくなり気味だったけど、「Interesting point - I will give a comment on your point later on」ということで。。。多分・・・無事お役目終了。。。

ちなみに今回のこのSrategy Module、非常に好評Group WorkとLectureがうまくミックスされ、徐々に徐々に深く理解できるように設計されている。また必ずGroup Workの後にはPresentationがあるのだけれど、その場でずばりとFeedbackされたり、その内容を踏まえてちょっとしたClass Discussionが行われたりで、Interactiveさもかなり含まれる。多分これまでのModuleの授業のなかで、一番高い評価を得ているのでは・・・・。そしてクラスの雰囲気は・・・いい意味の緊張感がクラスに残りつつも、やっぱりみんなしゃべりたがり集団のようで、手を挙げる人も増えてきたけれど、辛口教授さすが。「きみの発言は、既に他の人がいったことを言い換えているだけだ」とかなりの人が斬られる・・・・極めつけ「その他、今までに出た意見以外の考えをもっているひとだけ手を挙げなさい」。さすがにこの指摘の後には、みんなシーン。。。幼稚園児 対 先生 みたい。。

何はともあれ、前向きに・・・前向きに・・・・。

|

« Charity Work。 | Main | 言葉を超えたところにある友情。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93338/13777206

Listed below are links to weblogs that reference Strategy Module。:

« Charity Work。 | Main | 言葉を超えたところにある友情。 »