« のんびり。 | Main | Too Relaxing...? »

10/04/2007

顔の見えるベネチアガラス作品。

今回の旅行中にたまたま出逢った1つのリングについてのお話。

ベネチア-そこにはMuranoというブランドのガラス製品があるようで、至るところでお土産品として売られている。今回宿泊したホテルの主人(古い洋館に住む不思議な中年イタリア人という感じ-横道それたけれど)から、観光地で売られているものは高いから、欲しかったらMuranoという近くの島まで行くといいよと言われ、買うというよりは、綺麗なもの見たさで足を運んでみる。

実際に足を運ぶと・・・・本島(っていうのか?)とさして変わらない値段、でも種類は豊富だし、デザインも素敵なものが多いのは事実だった。で、とってもCoolな作品に出会って、思わず仲良しクラスメイトにお土産を2-3買ってしまう。そして、やっぱり自分にもと思い、安めに買える綺麗な指輪を捜し求める。 でも、なかなか価格と、デザインでぴんとくるものに出会わない。こだわりどころの基準は分からないのだけれど、いつも服にしても、アクセサリーにしても、自分のなかで「ぴん!」とくるものとの出逢いを求めて、ついつい色々と見てしまう。ということで、この島では出逢えず、本島に戻って、幾つもの店を覗いてみる。でもなかなか出逢わない。

えーい、ま、無理してP1020915_1 買うもんでもないしと、あきらめ掛かっていたその時、1軒のお店のショーウインドウに釘付けになる。今までどこでも見たことのない素敵なデザイン、その上約4ユーロと、どこで見たものよりValue of price!!! ふと見ると、ショーウィンドウの片隅に女性がガラス細工を作っている写真、そしてお店の中をみると、その女性が凛とした顔つきで作品を作っている。簡単な挨拶をしてお店に入り、まじまじと彼女のコレクションを見る。彼女の想い入れを感じられる作品たち。いいな、こんな風に自分がこれっと思えるものを目に見えるものとして作りあげ、他人と共有できるなんてとふと想う。

P1020929_1 ということで、購入したリングはこれ。他のカラーやデザインも素敵だったのだけれど、何となく今持っている琥珀のリングとあわせてつけると素敵そうだったから・・・・ということで。旅の想いでとして。

|

« のんびり。 | Main | Too Relaxing...? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93338/14643388

Listed below are links to weblogs that reference 顔の見えるベネチアガラス作品。:

« のんびり。 | Main | Too Relaxing...? »