« 新しい科目の始まり。 | Main | 感じることは様々。 »

22/05/2007

そしていつもLast Minutes。

前日夜から取り掛かり始めたProject Applicationの作成。一応それとなく作ったものの、書いた内容や構成に自信がなく、クラスメイトにお願いして、簡単にレビュー&フィードバックをしてもらう。いつもながら的確についたコメントに感激しつつ・・・・・いかーん、完全に書き直し。そんな訳で、お昼過ぎまであった授業を終えると、お部屋にこもるこもる。そしていつもながら・・・締め切り5時に滑り込み提出。(いや、正確には2-3分過ぎていた) でも、やっぱりつわものはたくさんいるもの。みんなMBAの共有スペースで、しっかりまだWorkしていた・・・。

今回最終的に自分が選んだプロジェクトは、主にはInformation Management, Operationもの、HRもの。みんな同じようなプロジェクトを選ぶのかな(特に好条件のもの)と思ったものの、お互いを一緒にWorkしたい人にあげた面々と、最終選択プロジェクトを確認すると多くて2つ程度しか重なるプロジェクトがない! 自分が変わっているのか、自分の仲良しメンバーたちが変わっているのか・・・・ ともあれ、どうかいいProjectに、いいメンバーと割り当てられますように。この発表は次週予定。

そういえば話は変わり。あと5-6週後には、4月から始まったこのTermも終わる。そしてそれと同時に、交換留学で他国に出たり、Summer ProjectやInternshipでLancasterを去ってしまう面々もちらほら出てくるよう。そんな状況に気づいたからか、みんな妙にSentimentalになりつつある。メッセやら、恒例のGrad Barでの会話でも、「You noticed? Only 4 months left. Feel sad .... MBA is about to be over」という言葉が交わされがち。そして本当に大切と想い会うクラスメイトたちとの間で個々に、「You are my special friend!」とか具体的な言葉を出して、お互いの存在の強さを確認しあう機会が増えてきた気がする。そんなお互いの気持ちの確認機会や、1週間ほど前に、自分がせつない気持ちで悲しんでいたことをどこからか聞いたからなのか。 今までは気が向いたら誘われる程度だったのだけれど、毎夜、いつもの仲良しメンバーたちから「Hey - Let's have a dinner」やら「Let's go to the Grad Bar」とお電話がはいり、その後もお互い過ごす時間が少なくなってきていることを惜しむかのように、何かしらで時間を一緒に過ごす。そんな訳で、自分の仲良しメンバーたちとの関係も、更に密度が濃くなってきつつある。

そう・・・・この仲間たちとの時間は、期間限定。勿論、卒業後にも関係は続かせることはできるかもしれないけれど、地理的な制約から絶対的に同じ場所で同じ時間を過ごす機会はかなり減るはず。違った意味で、本当にせつない気持ち。大切に時間を過ごさなくては。

|

« 新しい科目の始まり。 | Main | 感じることは様々。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93338/15193476

Listed below are links to weblogs that reference そしていつもLast Minutes。:

« 新しい科目の始まり。 | Main | 感じることは様々。 »