« 青空&夜空の下で。 | Main | そしていつもLast Minutes。 »

21/05/2007

新しい科目の始まり。

今日からはAssessedとして選択した「Strategy In Practice」なる科目の授業がスタート。

この1週間、主には09:00-13:00にかけて、講義が行われ、毎回の講義では、1つのCaseをPre-reading&分析してくることを求められる。第一日目から、インド系と思われるProfessorが淡々と授業を進める。この授業では、Advanced Leadershipの授業と同様に、パソコンの持ち込みは不可。確かに断然、生徒の授業への入り込み具合が違う気がする。大概の授業では、スライドが事前配布されていることもあり、PPTのNote部分やMicrosoft One Noteに授業のノートを書き込んでいる人も多いのだけれど、インターネットにつなげてしまうので、途中でメール見たり、ネットしたり、結果として全授業を集中しきれている人は少ない気がする。 今回はそんな訳で、授業の形態の他、・・・内容に興味があること、教授が分かりやすく話すこともあり、この授業はかなり理解しやすい。ということで、今週はしっかりお勉強しなくっちゃと思う。(いえいえ、それが学生の本分でしょうと)

そして夜。翌日夕方5時締め切りのSummer Project Application Formの作成に取り掛かる。今回選択した上位6つのプロジェクトそれぞれにMotivation Statementを作成しなければならない。それも150字ずつ。サンプルも特に提示されていないし、どんな風に書いたらいいんだー!!と、ちょっと頭をひねりながら英作文に取り掛かり始めたそのとき、このFormに記入しなければならない、一緒にプロジェクトをやりたい人一覧(6名まで)を作成するにあたって、メールやら、メッセがとびかう。よくよく振り返れば、過去に一緒にGroup Workしたことから発展し、今では仲の良い信頼できる友達になっている面々が多い自分。だから、同じ国籍同士だからとか、MBA事務局から割り当てられたSyndicate Teamが一緒だからとかの、ある種Community的要素ではなく、個と個が結びつける関係が強い。確かに昔から、「するめいか」みたいと言われ、一緒に時間を多く過ごすにつれて、よさがじんわり分かってくると言われてきたことを思い出す。そんな訳で、信頼をベースにし、お互いをかなり理解し合えている仲間たちからの申し出は、とっても嬉しいもの。一方でとあるModuleのGroup Workの際に、今後絶対一緒にWorkできないと硬く感じたクラスメイトから、「あなたを選んだから、よろしくね」と 選んだ6名に宛てて送信されたメールを受け取る。それも選択したプロジェクトが微妙に重なり・・・・選んでくれたことは嬉しいものの、ちょっとつらい。

そんなプロセスを経て、とりあえず提出する6つのプロジェクトと、一緒にプロジェクトをやりたい6名はFix。(・・・て、よくよく見ると、インド人+Britパキスタン人!) 後は・・・・Motivation Statementをしっかり完成させなくては。

|

« 青空&夜空の下で。 | Main | そしていつもLast Minutes。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93338/15193424

Listed below are links to weblogs that reference 新しい科目の始まり。:

« 青空&夜空の下で。 | Main | そしていつもLast Minutes。 »