« 怒涛の企画。 | Main | 交渉本格化。(授業の一環) »

27/05/2007

度重なる「スネ」。

学生の本分・・・・それは勉強なのですが。それ以外で重要な友達づきあいで、ちょっとまたひと悶着。(といっても、深刻なものではまったくないのでご心配無用)

Easeter Vacation前に、相互の言葉の受けとめ度合いの差から、「すわっ、決裂か!?」という事態になりかかった仲良しメンバーのうちの一人。その事態を乗り越え、自分が彼の言動の本質が大体理解できるようになり、お互い特別な存在(あ、恋愛ではありません、あくまで友達として)であることを言葉に出して相互確認しといった経過を超えて、居心地のよい関係を発展し続けていたのだけれど・・・・・、何だかちょっとスネたくなる事態が続発する。

要は、何故だか、彼が自分に約束したことを、ことごとく守りきれない何かが起きるのだ。その事態は、本人が防ぎきれるものでもなかったということで、怒ることもできない。でも最初は、一応悪いことをしたと思っていたようで、「ねね、怒ってる?」と自分が気分を害していないかどうか相当気にしていたのだけれど、何回かこの事態を経るにつれ、自分は悪くないもーんモードに突入。

でも何度かちょっと約束を反古にされると、状況は分かっていつつ人間、色々勘ぐったり、イジケかけてしまうもののようで(あ、自分だけかな・・・・)、ついには「もういい!約束なんて守ってくれなくたって。」とぶちきれてみる。その後で、我に返り、さすがにもう嫌われちゃったかな・・・・・こんな態度ではと思ったものの、さっぱりした性格・・・・、一応子供じみててゴメンねと謝ってみると、「何かあったっけ?」と応酬。

何だかちょっと自分が嫌になってきた。もうちょっと大人な振る舞いできないものかしらとちょっと悲しくなってみたり。

|

« 怒涛の企画。 | Main | 交渉本格化。(授業の一環) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93338/15241290

Listed below are links to weblogs that reference 度重なる「スネ」。:

« 怒涛の企画。 | Main | 交渉本格化。(授業の一環) »