« 修士論文計画のPresentation準備。 | Main | Joint Interviews。 »

20/06/2007

眠い目をこすりながら・・・。

予感通り・・・・明け方5時まで、Presentation準備。そしていつも以上に危機的状況なのは、Scriptを完成させる余裕がない!という事態。どこをしゃべるかの担当も決まらぬまま、「眠いから寝たい」というパートナーをこれ以上起こしておくこともできず、しばしの睡眠をとって、最終準備を終えることになったため。。。。

いつもPresentationをする際には、Scriptの準備と、大部分の暗記&念入りな練習をしているのに、今回は多分、、、自分が担当することになるスライドで言うべき点のPoint Outまでしかできないだろう。ちょっと青ざめ。一応このPresentaitonは、修士論文の採点の10%を占めるのに。。。

2-3時間仮眠を取り、パートナーおよび、当日早くにClient Visitをする仲良しメンバーをモーニングコールで起こし、最終準備開始。。会場に向かう前にたまたまであった仲良しメンバーたちからは、「You are all right - don't worry, all the best!」なんて送りだされたものの、MBAに来て史上初、Scriptなしでの英語プレゼンへといざ突入。それもMBA Directorが今回の採点官の一人。でも、もう開き直るしかないのだ。ということで、自分のパートが始まったときには、とにかく笑顔で、相手の顔をよく見て語りかけるように話そうと覚悟を決める。多少のとちりや、話す内容の順番が変わっても、もう気にしている余裕はなし。勢いに任せてプレゼンを終える。

いつもNegative コメントは極力発しないDirectorさんなので、本当のところはどうか分からないけれど・・・・一応「Very  Impressive!」とのこと。自分のパートナーの修士論文トピックについては多少突っ込みが入ったものの、自分のトピックについては「とても興味深いトピックであるし、プロジェクトともうまくリンクしているし、きみの経験も役立つだろうから、何も心配はしてないよ」とのこと。ということで、無事終了。

でも・・・・老体は思うようには動かず。。夕方から、ここ1週間分の疲労+安心感から、泥のように眠りこける。途中、「Shall we go to the cinema!」と誘いも入るけれど・・・・・体は動きません。ということで、翌日のClient Visitに備え、完全就寝体制。

|

« 修士論文計画のPresentation準備。 | Main | Joint Interviews。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93338/15550878

Listed below are links to weblogs that reference 眠い目をこすりながら・・・。:

« 修士論文計画のPresentation準備。 | Main | Joint Interviews。 »