« 明日はいよいよWTOシミュレーション会議。 | Main | EasyCar Case - 二晩で格闘。 »

01/06/2007

Summer Project決まる。

先日のThe MBA Ballなるイベントのあった、Lake Districtにあるホテルの会議場を借りきり、とうとうWTO Simulation Meetingの開催。

白いテーブルクロスで覆われたテーブルが□型に配置され、全員の顔が向き合う形で、全員が正装し、グループ別に着席。なかなか壮観。このInternational Businessのモジュール開始時に与えられた主要トピック(Agricultuer, Market Access, TRIPS, FDI)別に時間が定められ、地域別にStatementが読み上げられた後は、敷地内を自由に使い、たちながら各国グループのメンバーが思うままにNegociationを開始。その後また着席し、Negociationをした結果至った論点を発表。時折相互の認識違いなどで、議論になったり、議論に至らなかった部分に関して、何故か・・・と議論になったり。そんなこんなで密度の濃い時間を過ごす。

Profもこのシュミレーション会議の後に述べていた通り、このModuleはなかなか優れものだった。従来のような個人でのAcademicな勉強に加え(それも1つの国だけではなく、世界の様々な地域が対象)、Group Workの機会、Negociation Skillを試す機会(このSimulationGame)と、Soft/Hard共に勉強できる機会がふんだんにあったから。その上、おまけとして、たかだかこの会議のためだけに、ホテルの会議場まで借り切ってもらったり。

そんななかで個人の振り返り。このModuleほど授業に貢献できなかったものはなかった。びっくりするほど、日本の話が出てきたのに、自分がこれほどまで自分の国のことをよく分かってなかったんだ・・・・と痛いほど思い知らされることはなかった。今回の留学の目的の1つ、日本を外から見ることで、自国のことを違った角度から理解するなんてものがありつつ・・・・。クラスメイトたちが日本の過去も含めた動向(成功した経緯)に想像以上に興味を持ってくれているのに、ちっとも自分の知識を共有しきれない。本当に悔しい。そんな思いをやっぱりすぐに気づくのは、いつもの仲良しメンバーたち。色々な形で元気づけてくれるものの・・・・ふがいない自分。

グループワークでも・・・やっぱり貢献しきれなかったような。と思っていたところで、Profから「よくグループをOrganizeしてくれたね、Well Done」と褒めていただく。一応このグループのLeaderをしていたから・・・でもこれまたメンバーに恵まれていたからだということも、誰以上によく分かっている。寮に戻ってきてから出向いたBarで(って勉強しなさいって)、チームメンバーから、「Profも褒めていたじゃない、実際によくやってくれたと思うよ」なんて言ってもらいつつ。・・・・分かっている。彼らは自分の言葉のハンデを十分すぎるほど考慮してくれていること、そして自分は日本語環境でいる時の目指した自分を見ていること。この格差はでも、結果として自分を悲しくさせる。

・・・・と、そんなことをぐるぐる考えているうちに、授業終了。お庭で記念撮影大会の始まり。このクラス・・・・本当にみんな写真好き。かく言う自分も、仲良しメンバーたちに影響されて、イベントごとに、この仲良しメンバーたち+自分のSpecial Friendsたちと、いつもツーショットやグループ写真をとったり。

そんななか吉報が届く。先週ApplyしたSummer ProjectのAllocation結果が発表になったらしく、誰かがCampusに残っているメンバーから仕入れたリストを元に、自分が第一志望のProjectにアサインされたことを知る。企業はElectornic Retailer(いくつもの有名な小売店ブランドをもつ)で、かなりの大企業。本当は中小企業でもよかったのだけれど、今回はTopic重視で選考したら、このプロジェクトがどうしても第一志望として譲れなかったのだ。と、そのトピックとは、Strategy & Change Management。新しいBusiness Strategyの考案とそれを従業員たちにどう啓蒙していくかを考えるもの。自分が現在休職中のConsulting Firmに戻る際に知識を増やしておきたかった領域。周りの近しい人たちに聞いている限り、かなりの人気企業で個別募集のあった3つのプロジェクト以外では、結構人気が高かったみたいだったので(12人くらいがApplyしていたとか?)、駄目かと最初からあきらめていたので、ちょっとびっくり。嬉しくて、仲良しメンバーたちに次々にご報告。でも何故かうち一人からは、「きみなら取れるはずと思ってたから、別に驚くほどのものじゃないでしょ。何でそんなに取れて驚いているの?」とさっぱりしたお応え。ははぁ。

ともあれ・・・まずは来週初めに提出必須のAssignmentを仕上げなくては。

|

« 明日はいよいよWTOシミュレーション会議。 | Main | EasyCar Case - 二晩で格闘。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93338/15296788

Listed below are links to weblogs that reference Summer Project決まる。:

« 明日はいよいよWTOシミュレーション会議。 | Main | EasyCar Case - 二晩で格闘。 »