« さらーに南へ、そして北へ。 | Main | また喧嘩(もどき)。 »

11/07/2007

Top Executiveとのご対面。

とうとうこの日は、昨年途中に登板してからカリスマ的存在感を発揮しつづけているらしいManaging Directorさんとのご対面。

これまでのInterviewで会う従業員ほぼ全てが、彼の話を語り、話すときには大事な大好きな相手を呼ぶように、彼のFirst Nameを口にし・・・・・。彼が来てから組織は変わったと、誰もがいう、圧倒的なリーダーシップの持ち主とはいかに!

ご対面は彼の執務室。大柄な体でも相手を圧倒することはない、柔和だけれど目の奥に鋭さをひそませる、そんな第一印象。開口一番に言われたこと、きみたちを雇ったのは(あ、従業員という意味ではないです)、Outsiderの目を通して、自分たちが気づききれない未だ潜んでいる問題点を発見すること、そして対応策を考えること。しょっぱなから、期待値が高すぎる・・・・英語も完全に理解しきれない、うまく話せない自分がどこまで貢献できるんだろうとちょっと身構える。

でも感じたこと。あまり何か特別なことを言って驚かそうとか思わず、心で強く感じていることを丁寧に話すことの大切さを。どんな内容がこの初対面者の心にささるかなんて考えたり、相手の心をさぐりすぎて話すと、話が空回りする。日本語で話したって。 そんな訳で、素直に感じたことを、理由をつけて話をすると、決して完璧でない英語での話しにもかかわらず、真意を理解しようと出席者全員がじっと耳を傾け・・・そして最後にManaging Directorさんから一言。「貴重な指摘をありがとう。確かに重要なポイントだね。今後のアクションプランに含めるよ」と。

今の自分では、日本語で対応しても難しいタスクも多々ある。その上、日本語でならもっとうまくやれるのに・・・・と思う場面に遭遇することも多々だし、ストレスも多い。でもこうやって実ビジネスの現場のなかに飛び込み、実際の経営者&ExecutivesたちとInteractionしていることは、確実に自分の血となり肉となっているような感覚を持つ。

そんな訳でお疲れ3日間。でもあまりうかうかはできない。早いところ結果をまとめなくてはなのだ。

|

« さらーに南へ、そして北へ。 | Main | また喧嘩(もどき)。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93338/15741405

Listed below are links to weblogs that reference Top Executiveとのご対面。:

« さらーに南へ、そして北へ。 | Main | また喧嘩(もどき)。 »