« 修士論文・・・人様々。 | Main | 続々Farewell。 »

31/08/2007

1stドラフトのフィードバック。

一部Part(Introduction、Resarch Methodology、Literature Reviewの一部)を書き終えた段階、それも全くReviewをしない状態にいたものの、方向性や書きっぷり(論理展開とか)を確認するため、やっとこさ、Supervisorにドラフトを送信。

クラスメイトたちに話を聞くと、相当Supervisorのアサインには当たりはずれがあるみたいで、念入りに面倒を見てくれる人もいれば、相当放置されっぱなしの人もいる。我がSupervisorは、ドラフトを送ったところで、どれだけ真剣に見てくれるものかはて・・・と思いつつ。

すると、朝方送信したドラフトに対するReview結果(何と英語まで直してくれていた・・・)をその日の夕方にはぴょこっと返信!よかった・・・・。コメントはというと・・・あまり書くトピックを広げすぎないようにねの一言。うむ。

そして翌日の今日にMeetingに挑む。言われたことは・・・・

書きっぷり+論理展開の仕方はとてもよい。Writing EnglishもNativeよりしっかりしている。(Speaking EnglishはNot Goodだけどねとか思い切り言われた。。。)

但し、Literature Reviewで取り上げている範囲が広すぎる。全体そして細かいLogic共にとても好きな形なのだけど、この調子で書くと、30000字のDissertationになってしまうので、もっと絞れ。

以上。Summer ProjectのClientから聞いている印象、今回のドラフトを見る限り、かなりしっかりした考えの持ち主だということがよく分かるから、ScheduleはBehindしているけれど、心配しないいで頑張りなさいとも。それから、「Experience is better than Mark・・・」につき、Summer Projectに本気で取り組み、Clientからの評価も高かったということに誇りを持ちなさいと言ってくれるでも一方で言われたことは、Dissertationに掛ける時間の少なさにより、びっくするほど高マークをとれる質の高い論文まで持っていくのは難しいだろうとも。。。ま、それ覚悟でProjectに全力投球したので、ま、よいか。

なんて・・・・一休みはこの程度。頑張って残りの時間、全力投球しなくては。。

|

« 修士論文・・・人様々。 | Main | 続々Farewell。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93338/16301372

Listed below are links to weblogs that reference 1stドラフトのフィードバック。:

« 修士論文・・・人様々。 | Main | 続々Farewell。 »